会社概要


プラスの技術が ひろがる未来へ

創業時から現在に至るまで、私たちは長年培ってきた繊維加工の技術をベースに、一般アパレルだけでなく、医療・自動車・航空機部品などの産業資材を含めた幅広い分野に進出しています。

私たちは常に「プラスをつくる」というキーワードを念頭に、従来の考え方、やり方に縛られることなく、未来につながる・未来を変えるモノづくりをここ福井から世界に向けて発信し続けます。

代表取締役 西山 和夫


会社概要

会社名株式会社ミツヤ
設立昭和43年3月
資本金307.1百万円
代表者代表取締役 西山和夫
事業内容織布、染色加工、炭素繊維複合材料製造
取引先東レ(株)、旭化成(株)、帝人(株)、三菱レイヨン(株)、旭化成アドバンス(株)、帝人フロンティア(株)、クラレトレーディング(株)、東レインターナショナル(株)、伊藤忠商事(株)、丸紅(株)、服部猛(株)、田村駒(株)、豊田通商(株)、一村産業(株)、福広(株)、 (株)ニシヤマ、㈱IHIエアロスペース
取引銀行福井銀行、商工中金
所在地〒910-0108 福井県福井市山室町69号1番地
電話番号0776-55-1055(代)
FAX0776-55-1620
関連会社(株)ニシヤマ
事業内容/繊維製品の製造・販売、輸出入
所在地/福井県福井市成和1-2110
(株)タカトー
事業内容/婦人・紳士服の裏地織物の販売
所在地/東京都台東区浅草橋4-13-10
(株)ダナックス
事業内容/合成繊維の染色加工
所在地/福井県福井市栄町10-1
(株)大和田印田ゴルフ
事業内容/ゴルフ練習場経営
所在地/福井県福井市林藤島町19-2-2
福新開発(株)(フォーレスト福井ゴルフクラブ)
事業内容/ゴルフ場経営
所在地/福井県福井市燈豊町42-53

沿革

昭和43年 3月資本金1,000万円で、福井市東下野町58-1において設立
昭和52年 9月福井市山室町の現在地に、アセテート専門工場竣工
昭和55年 4月AJL(エアージェットルーム)工場竣工
昭和56年 9月本社部門も全面的に山室町の現在地に移し、集約化が完了する
昭和60年 1月立体自動倉庫完成
昭和63年 4月ポリエステル専門工場竣工
平成4年 9月テクノリサーチセンター稼働開始
平成9年 3月(株)ミツヤに社名変更
平成9年 4月ポリエステル新工場竣工
平成15年 7月福新開発(株)(フォーレスト福井ゴルフクラブ)へ100%出資
平成16年11月(株)ダナックスの株式69.5%を取得
平成20年 7月当社加工の合繊繊維がエコテックス規格100の認証を取得
平成20年12月新規抗菌後加工技術「シルバープラスTM」を開発
平成21年 1月薄層化した炭素繊維複合シート(プリプレグシート)を開発
平成21年11月シルバープラスTMの名称をシルバープラスRに変更し商標登録が完了
平成22年 1月品質マネジメントシステム(ISO9001:2008)の登録認証取得
平成22年 3月環境マネジメントシステム(ISO14001:2004)の登録認証取得
平成23年 7月福井県・IHIグループ・㈱ミツヤが共同で、「先端技術実証・評価設備整備費等補助金事業」に採択され、炭素繊維複合材料を用いた航空機のジェットエンジン部品の開発に着手
平成24年 4月ブルーサイン®スタンダード登録認証取得
平成26年 8月米国連邦航空局(FAA)より型式承認されたエアバス社「A320neo」用エンジン「PW1100G-JM」の構造案内翼に当社が製造する炭素繊維複合材料基材(薄層プリプレグシート)が採用される。
平成26年 8月福井県工業技術センターが開発した炭素繊維複合材料技術の橋渡しによる地場産業の航空機分野進出の功績が認められ、第13回産学官連携功労者表彰にて科学技術政策担当大臣賞を受賞。
平成26年 9月「航空機エンジン部材用複合材料の品質向上」をテーマとして、国の「ものづくり・商業・サービス革新補助金事業」に当社の炭素繊維強化複合材料事業が採択される。